ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


伊豆箱根鉄道3000系の2次形です。

1987年と1997年に1本づつが増備され、現在2本が在籍しています。

1次形との大きな違いは見ての通りで、1次形が普通鋼製車体であるのに対して、2次形では国鉄211系に準じた軽量ステンレス車体が採用されています。

その他、前面デザインは大雄山線用と同一で、側面は戸袋窓の寸法変更や側窓の1段下降式への変更、車端部ロングシートの変更なども行われています。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。