ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


三岐鉄道でよく見かける銀色のホッパー車、ホキ1000です。

フライアッシュ・炭酸カルシウム専用で、太平洋セメント私有貨車で、1990年から34両が製造されました。

三岐鉄道の東藤原駅を常備駅として、ここから衣浦臨海鉄道碧南市駅までの間で運用されています。

太平洋セメント藤原工場からは炭酸カルシウムを輸送し、碧南市にある中部電力碧南市火力発電所からはフライアッシュを輸送しています。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する