ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


この写真も、大金駅で列車交換をとったものですが、向かって右側のキハ40は懐かしい首都圏塗装です。

最近あちらこちらでリバイバル塗装が流行っていますが、この車両は、烏山線開業90周年を記念してかつての塗装に戻されたもので、昨年末から今年にかけて2両がこの首都圏色となりました。

私が子供の頃、キハ40系シリーズは旧車両の置き換え用として全国に配置され、ローカル線を含む非電化区間のいたるところで見かけることができました。

今は地域・路線ごとに様々なカラーを見かけることができますが、キハ40はこの色が一番似合います。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。