ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


18切符を利用した、夏の鉄活動報告第一弾として、今回からしばらくは7月下旬に訪れた宇都宮遠征(日帰り)の際に撮った写真を掲載します。

宇都宮駅に到着して早速現れたのは、ローカル運用で使用されている211系です。

2013年3月のダイヤ改正以降、宇都宮線での211系の運用は、小金井ー黒磯間のローカル運用のみとなり、高崎車両センターの付属編成が、使用されています。

しかしながら、今後はこれらを小山車両センターに配置する205系で置き換える予定となっていて、既に8月24日から205系の運用が開始されました。

現在は、211系の併結による10両編成での運用はなくなり、宇都宮線ローカル運用の半分は205系に置き換わっているそうです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。