ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


新京成電鉄のN800系は、2006年12月から開始された京成千葉線への片乗り入れの対応車両として、また当時まだ運用されていた800系の置き換え用として、2005年に1編成が登場しました。

デビュー当時は、わずか1編成のみしかなかったので、撮るチャンスを得るのが大変でした。

しばらく1編成のみの状態が続いていましたが、2010年に8000系の置き換え用として1編成が増備され(営業運転は2011年1月から)、さらに翌2012年度にはもう1編成が増備されたため、現在は3編成の在籍となっています。

同鉄道内の全車両がVVVF化されたこともあり、今後さらに増備されるかどうかは分かりません。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する