ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


会津高原尾瀬口駅に残る、転車台です。

かつて、ここが会津線の終着駅であったこと、ここまでSLが走っていたことを物語っています。

1972年頃まで使われていました。

現在大井川鉄道にあるC11312号機も、会津若松区所属時代にこの転車台を利用していたそうです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する