ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


G/Wに会津の実家に帰省しましたが、その翌週も所用があって、再び実家に帰りました。

会津若松までの旅路は、予算の関係で今回も東武~野岩~会津鉄道経由。

浅草からは、前回同様に7時10発の快速で鬼怒川温泉に向かいます。

ところで、この「浅草発会津田島行き」の列車は、快速と区間快速が毎日何本か運転され、この区間を3時間半から4時間程度かけて走っています。

JR以外でこれだけ走る列車は、全国的に見ても、他には近鉄特急ぐらいしか思いつきません。

所用時間では、おそらく最長かもしれません。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。