ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


会津若松駅からお座トロ展望列車に乗って、会津田島に向かいました。

お座敷トロ展望列車では、列車の旅そのものをゆっくり味わうというコンセプトなのか、非常にゆっくりとしたダイヤになっていて、途中の芦ノ牧温泉駅では13分、湯野上温泉駅では14分も停車し、停車中乗客は駅を降りてお土産を買ったり、駅の雰囲気を味わったりしています。

そのため、会津若松-会津田島間の所要時間では、通常の普通列車は1時間20~30程度程度にあるのに対して、この列車では1時間51分かかります。

写真は湯野上温泉に停車中のお座トロ展望列車。

先頭はAT100形、お座敷です。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。