ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


実家から、千葉の自宅に帰る際、会津若松駅で見かけた、485系の快速「あいづライナー」編成です。

もとは青森運転所のA7編成で、2005年に改造され、この年に実施された「あいづディスティネーションキャンペーン」の際に運転された、新宿始発の特急「あいづ」に使用されました。

キャンペーン終了後は再改造され、東武乗り入れ特急「日光・きぬがわ」用として運用されていましたが、253系1000番台の投入に伴い、2011年に再び「あいづライナー」用として、再びここで活躍しています。

帰りも会津鉄道経由となるため、残念ながらこの列車には乗りませんでした。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。