ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


東武日光線の板倉東洋大前という駅で、撮り鉄をしていました。

目の前に6050系が止まり、客の乗り降りの後、扉が閉まった瞬間です。

列車が到着する前は、ホーム内は列車を待つ乗客であふれかえっていたのに、列車を降りる客が一人もいなかったため、ホームは急に静かになってしまいました。

一瞬、何故か自分だけが取り残されたような、寂しい気持ちになりました。

一人で撮り鉄をしていると、こんなことを感じることが、たまにあります。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する