ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


みなさんご承知のとおり、2013年3月16日のダイヤ改正で東急東横線と東京メトロ副都心線の相互乗り入れが開始されました。

今まで慣れ親しんだ東横線渋谷駅が地下に移り、旧駅舎が廃止になるとあって、今非常に話題になっていますね。

すでに新5000系が主力となっている東横線ですが、9000系と1000系が撤退し、東京メトロ03系の乗り入れもなくなりましたが、代わりに東京メトロ7000系・10000系、西武6000系・東武9000系・9050系・50070系などが乗り入れるようになり、横浜高速鉄道Y500系などと合わせて、ここを走る車両が多種多彩になりました。

ホームの端でカメラを構えていても、いろいろな車両が通過するので飽きることがありません。

しかしながら、お客から見れば、違う路線での似たような車両がいろいろ走っているので分かりにくくなったかもしれませんね。

乗り入れが開始された翌日(3月17日)、さっそく東横線に出かけて渋谷近くの某駅ホームで活動してきましたので、今回からしばらくはそのときに撮った写真を掲載します。

写真は、東急5050系と東京メトロ7000系です。

まだ乗り入れが開始されたばかりなので、この並びをまだ不自然に感じています。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する