ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


京王電鉄7000系です。

写真は被写体が下の方に行ってしまい、イマイチですがご勘弁下さい。

今はなき6000系の後継車で、京王初のステンレス車両です。

登場時は5両編成でしたが、その後なんだかんだとあって編成数が次第に伸びて、今ではバリエーションも増えていますが最大10両編成となっているようです。

外観は、デビューしたときは無塗装に当時の京王カラーだった赤帯が巻かれただけの状態でしたが、1987年以降に製造された車両では先頭のFRP部分の塗装がシルバーから白に変更され、それ以前に登場した初期車もこれに統一されたそうです。

帯の色も現在は京王レッドと京王ブルーの2色に変更されています。

7000系の前面は、6000系にも似た、わざとらしさがなく馴染みやすいデザインとなっているので、現行の京王車両の中では一番お気に入りです。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。