ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


10030系の2R車です。

30000系の後ろ(日光側)に増結され、上り区間快速で運用されていました。

2R車はかつて亀戸線や大師線でも使用されていたこともありましたが、同線での運用がワンマン化の関係で8000系に統一されたこともあり、現在は4R車の増結用としての運用がメインになっていて、2Rだけの単独運用は殆ど見られないようです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する