ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


いすみ鉄道といえば、最近ではキハ52の話題ばかりが目立ちますが、キハ52はあくまで動態保存のイベント車両であって、本来の鉄道輸送という意味で、今後のいすみ鉄道を支えるのはこの300形です。

現在はまだ2両しか導入されていませんが、今後はロングシート・トイレなしのタイプ(いすみ350形)も登場んする見込みで、向こう3年間に1両ずつ増備し、最終的にはいずみ300形が3両、いずみ350形が2両の配置となるそうです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する