ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


京成電鉄千葉線を走る、3500形更新車です。

更新車は今年の3月末時点では、4両編成14本が在籍となっています。

2002年に3000形が導入された以降、4両編成の旧型車両と廃車も進んでいますが、3000形には4両編成がない為、京成電鉄の保有車両の中でも4両編成の本数は大幅に減少しているものと思われます。

現在4両編成は3500形のみですが、4両編成車の運用は、千葉/ちはら線と金町線が中心で、金町線は4両編成のみとなっています。

ちなみに、千葉線に乗り入れる新京成の列車は、全て6両編成です。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する