ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


蘇我駅外の線路脇でカメラを構えていると、京葉臨海鉄道の機関車が単機回送でやってきました。

京葉臨海鉄道は、蘇我駅の一番海側(川鉄側)から袖ヶ浦方面に伸びていて、最初は内房線に沿って走っています。

途中にある千葉機関区までは、ここを出入りする電気機関車の為に架線側敷設されていますが、その先は非電化となり、内房線から離れ、千葉貨物駅にむかっています。

蘇我駅から千葉貨物駅までは3キロあります。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する