ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


郡山駅で見かけた701系です。

従来東北地方で運用されてきた客車や急行形、583系を改造した715系などの置き換え用として、1993年に登場した車両で、JR東日本の交流電化区間では至るところでは見かけることができます。

東北本線では黒磯以北で運用され、これを見ると、「あゝ東北地方へきたんだなあ」とつい思ってしまいます。

ところで、現在黒磯駅では完全直流化の工事がおこなわれていますが、完了後は黒磯以北に交直流のデットセクションが設置されることになり、交流型の電車は黒磯への乗り入れができなくなります。

この区間にE531系が導入されるとの噂もありますが、黒磯~郡山間の車両の運用がどう変わるか気になります。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する