ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


常陸大子駅に停車中のDE10です。

水郡線では、1987年の国鉄民営化分割化の際に貨物営業は廃止され、以降基本的に貨物輸送は行われていません。

しかしながら、西金駅が砕石の積出駅になっており、ここから砕石輸送の臨時列車が随時運行されています。

このDE10は、バラストを積んだホキの列車を牽引する為にここで待機していたようで、自分達が乗っていた列車が到着を待って、西金駅方面に走っていきました。

DE10の牽引する砕石列車を見ることはできませんでしたが、次に訪問する機会があれば是非見たいですね。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する