ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


水戸駅の7・8番線のホーム上には、写真のようにE653系車両に模した建物がありますが、これは「NEWDAS」の売店でした。

下の色は、偕楽園の梅の色をイメージしたスカーレットブロッサムで、かつてのK301・K305編成の塗装です。

そういえば、東海道本線の藤沢駅にも、このような電車の形をした売店があったのを思い出しました。(こちらは80系湘南電車)

なお、常磐線のE653系はE657系に置き換えられ、全ての編成が新潟車両センターに転属し、塗装模した変更された為、現在写真のような車両は存在していません。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。