ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


こちらは、大洗鹿島線の某駅で列車を待つ際に撮った写真です。

鉄道路線としては比較的新しく(といっても開業から既に35年が経過していますが)、線路は、 ロングレールにコンクリート枕木が使用され、ホームや駅舎などの設備は一般的な「コンクリート」のイメージのものばかりで、趣味的な面白さはあまりありません。

写真のように高架線が多く、水戸付近のJR乗り入れ区間などを除き、ほとんどありません。

車内から見える景色は、あまり面白くないという話を聞いたこともありますが、そんなことはなく、特に大洗から水戸付近にかけての高架区間から見下ろす田畑の風景は、眺めが良く楽しめました。

なお、路線は鹿島灘には沿って走りますが、実際には海岸線とは少し離れているので、車窓から太平洋が見えることはありません。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する