ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


太平洋セメント四日市出荷センターでは、もう1台白い機関車を見かけました。

ナンバープレートはDD452となっていますが、1982年に富士重工業で製造された、45トン機です。

以前は高崎運輸に所属し、倉賀野で運用されていたようですが、1999年以降こちらで運用されているようです。

最近では予備車的な存在らしいのですが、今回車庫でなくちゃんとした姿を見たかったです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する