ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


写真は、末広可動橋を渡ってきたDD51牽引のセメント列車が、そのすぐ先にある踏切を通過するところです。

かつては、この先には四日市港駅という貨物駅が存在し、四日市駅から可動橋を経由してこちらに至る路線も、関西本線の支線扱いでした。

しかしながら、現在では四日市港駅は既に廃止され、ここも四日市駅の構内の扱いとなっています。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。