ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


塩浜検修車庫で見かけた、電気機関車です。

こんなところで電気機関車を見るなんて意外でした。

このデキは、デ31形(デ32)と思われますが、デ31形は1948年に導入された40t級の電気機関車で、3両が製造され、うち1両が名古屋線で運用されていました。

当初は狭軌用でしたが、デ32は名古屋線の改軌時に標準機用に改造され、1983年に除籍になるまで活躍していました。

除籍後は、塩浜検修車庫の入れ替え用となり、写真のようにライトブルーとホワイトのツートンに塗装され、稼働しています。

機会があれば、まともな写真が撮りたいです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する