ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


豊橋鉄道を訪問した後、尾張一宮で一泊し、翌朝に四日市方面に向いましたが、その途中、稲沢駅で少し時間をとって構内で休む機関車をウォッチしました。

写真は、JR貨物のEF64です。

現在、JR貨物所属のEF64は、すべてここ愛知機関区に集中配置され、古いデータですが2015年3月現在では、41両の配置数です。

全てが1000番台車で、運用範囲は首都圏から山陽本線、伯備線までとかなり広範囲にわたっていますが、最近では首都圏ではEF210の進出が目立ち、EF64の運用は少なくなっています。

首都圏でEF64が見られなくなるの日も、それほど遠くないかも知れません。



関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。