ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


豊橋鉄道カラフルトレイン、1806F編成「しでこぶし」号です。

カラーは薄緑色となっています。

ちなみに、この編成の愛称となった「シデコブシ」(しでこぶし)は、愛知県・岐阜県・三重県と一部という非常に狭い地域に生息する植物で、環境庁から準絶滅危惧種の指定を受けています。

庭木や公園樹としては、たびたび見かけることができますが、それらはほとんどが人工的に植えられたもので、自生種は個体数が少なく、希少価値が高いそうです。

シデコブシは白いとかピンクのイメージがありますが、なぜかこの編成のカラーは緑です。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する