ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


高師駅に到着した、1800系1801F編成です。

現在、渥美線で運行されている車両は全て1800系で統一されていますが、これら車両は、現在「カラフルトレイン」として運行されています。

これは、1年を通じて様々な花の咲く渥美半島イメージをテーマとし、10種類の異なる花々のデザインをそれぞれ在籍する10編成それぞれに施し、運行するというものです。

このため、ホームで待っていても同じ形式ながら毎回異なる色・デザインの車両がやってくるので、飽きることはありません。

写真の1801F編成のテーマは「ばら」で、赤を基調としています。

「ばら」は、農業出荷額では田原市が市町村別で全国トップだそうです。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する