ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


豊橋鉄道渥美線は、数年前に一度、鉄仲間と訪問したことがあるのですが、そのときはちょうど台風ので接近のため豪雨が続き、景色や車両を楽しむ余裕が全くありませんでした。

今回は、そのリベンジとも言える訪問で、半日を渥美線で過ごすことにしました。

今回、前回訪問したときとは大きく変わっていたことが二つありましたが、その一つが、走っている車両の外観です。

車両そのものは数年前と同じですが、外装のデザインがリニューアルされ、前面の印象も大きく変わりました。

因みに、大きく変わったことのもう一つは、終着駅となる三河田原駅の構内と駅舎ですが、このことも後であらためて取り上げます。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する