ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


7月末に一泊二日で名古屋方面を遠征し、初日は豊橋鉄道渥美線を訪問しました。

今日からしばらくは豊橋鉄道ネタが続きます。

渥美線は、豊橋を起点として渥美半島に伸びるローカル線で、全線単線、現在は元東急の車両が3両編成で走っています。

起点の新豊橋駅はJR線の隣端の近代的な駅ビルの中にあり、ホームも写真の通りの1面2線で、綺麗です。

開業時は、単式ホーム1面1線を持つ地上駅で駅舎は平屋、現在よりも50m東側に位置していたそうです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する