ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


E501系は、JR発足後の車両ですが、導入されたのは1995年と、早いものでもう20年が過ぎていて、それなりに更新工事などもおこなわれています。

E501系の車内は、基本的には209系と同じですが、シートのモケットの上部分が明るい色を使っているので、209系よりも車内が明るい感じになって良いですね。

それと、追加された車内のトイレも、最近のE231系などと同じように広く使いやすいです。

但し、同じ地区で活躍するE531系では、ボックスシートも備えているのに対して、E501系はオールロングシート。

房総地区の209系のようにボックスシートが欲しいところです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する