ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


根岸駅構内に顔を見せた、JXエネルギー線のスイッチャー、NDD56形です。

前回訪問したときは見ることのできなかったスイッチャーで、2両あるようです。

詳細が良くわかりませんが、新潟鐵工所(現:新潟トランシス)製のディーゼル機関車で、新潟トランシスのホームページで紹介される製品紹介の中でも、この機関車が掲載されています。

D形で左右非対称、ヘッドライトは角目が左右にそれぞれ2個並び、塗装はコーポレートカラーなのか薄い黄緑色をまとっています。

国鉄型のディーゼル機関車とは、似ているようで似ていない。

こんな機関車が運用されているのも、専用線スイッチャーの面白さです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する