ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


神栖駅で見かけた6000形です。

改修工事を行っているように見えますが、先日、新型8000形が1両導入されたので、その絡みで廃車になった1両が解体されているのかも知れません。

現在、鹿島臨港線では旅客列車の運用するは行われていませんが、車両基地がある関係で、旅客列車用の気動車も乗り入れています。

6000形は、1985年に1993年に製造された車両で、初期車はデビューから30年以上となります。

光景の8000形はまだデビューしたばかりですが、6000形は今後徐々に8000形に置き換えられていくことになります。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する