ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


関東竜ヶ崎線のキハ2002です。

2014年に竜ヶ崎市の竜をイメージした、マスコットキャラクター「まいりゅう」を描いたフルラッピング車両となっています。

竜ヶ崎線では、平日は、2両あるキハ2000形のどちらかが終日運用されていますが、日曜日は基本的にはこのキハ2002で運用されているようです。

因み、「まいりゅう」は竜ヶ崎市を代表する伝統行事「つくまい」と「竜ヶ崎」を組み合わせて出来たキャラクターで、年齢は400歳の永遠の子供、好きな食べ物は竜ヶ崎コロッケで、趣味は関東鉄道竜ヶ崎線に乗ることだそうです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する