ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


6月上旬の晴れた土曜日、この日は車で移動し、関東鉄道竜ヶ崎駅~鹿島臨海鉄道~銚子電鉄を訪れました。

まず最初に訪問したのは関東鉄道の竜ヶ崎駅。

関東鉄道竜ヶ崎線は、佐貫駅~竜ヶ崎駅を結ぶ、営業キロが4.5kmの小さな路線で、全線単線で途中駅は一つのみ。

全線1閉塞区間で、列車交換はありません。

竜ヶ崎駅はその終着駅で、単式ホーム1面1線を有する小規模の駅ですが、駅舎は昔ながらの立派な建物でした。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。