ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


相模大野駅を通過する小田急のフラッグシップモデル、VSE車/50000形です。

ビジネス特急化により失いつつあった、ロマンスカーの魅力再度取り戻し、箱根観光特急としての復権を取り戻すため、VSEは2005年に登場しました。

当時、ロマンスカーの利用客は伸びていたものの、箱根特急としての利用客は減少していました。

その最大の原因は、ロマンスカーそのものに魅力がなくなった為であり、2001年の湘南新宿ライン開業の影響も含めて、利用客は他の交通機関に移ってしまっていました。

この為、VSE車では前面展望台や乗り心地向上の為の連接台車など、かつてロマンスカーが持っていた機能を復活させ、車内設備も箱根観光特急に特化した豪華な造りとし、他の特急形車両との差別化も図られました。

僅か2編成のみの在籍なので、運用も限られていますが、是非一度は乗ってみたい車両です。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。