ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


後追いの写真ですが、京成3400系による、特急上野行きです。

京成電鉄では希少価値となった普通鋼製車です。

車体を新製し、台車や制御機器、主電動機など足回りは廃車した旧AE車からの流用品を流用した、更新車であることは、皆さんご存知の通りです。

この車両が導入された時期は、北総鉄道の高砂延伸や本社の債務超過などで京成電鉄自身に資金的な余裕がなく、8両編成の車両を少しでも安く増備する必要がありました。

現在は、最新の技術を導入したエコな新車を積極的に導入し、老朽車両を置き換える方向で、車両の増備がおこなわれているので、今後は3400形のよう車体更新車は導入されないものと思われます。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。