ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


東急田園都市線内を走る、東武50050系です。

50000系シリーズの中では、唯一東武伊勢崎・日光線用で運用されている車両で、10両編成18本が導入されていますが、東武所有の車両としては、同線で運用される唯一の10両固定編成です。

伊勢崎・日光線系統では、6両や4両編成、またはそれらの併結運転での運用が中心で、起点となる東武浅草駅には10両編成の列車が入線することはできず、一部を除き、基本的には半蔵門線・田園都市線直通専用となっています。

直通運転の都合上、東武線に戻らず半蔵門線内で折り返す運用も多く、東武線内よりも半蔵門線や田園都市線内で見かける機会の方が多いかも知れません、
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する