ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東急5000系です。

こうして見ると、10編成の長さをあらためて実感することができますね。

田園都市線用として導入されている5000系は、10両編成18本(180両)で、全車とも長津田検車区の所属になっています。

保有車両数は8500系(240両)よりも少なく、運用範囲もかなり広いので、それほど頻繁に見かける訳ではありません。(田園都市線から、東京メトロ半蔵門線を経由して東武伊勢崎線の久喜駅・日光線の南栗橋駅まで走っています。)

ところで、先日、東急の鉄軌道事業設備投資計画が発表されましたが、その中で、2017年度の導入を目指し新型車両の製造に着手することが記載されています。

詳細は記載されていませんが、新型車両の導入により、8500系の淘汰が進むものと思われます。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。