ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


田園都市線で活躍する、東急5000系です。

主要機器は東急3000系がベースとなっていますが、車体はJR東日本のE231系がベースの車両。

東急版E231系とも言えますが、前面のデザインが異なるだけで全く違う車両に見えて来るのは不思議です。

山手線のE231系500番台車は、当初編成内に6扉車を組み込んでいましたが、同線にホームドアを導入するため、4扉の中間車を後から新製、6扉車と置き換え、まだ車歴の浅い6扉車を廃車しました。

東急5000系も同様で、ラッシュ時の乗降時間短縮と混雑緩和を目的に、6扉車を組み込み運用されていますが、2020年までにホームドアを設置することになり、車歴の浅い6扉車を4扉車に置き換えて汰しようとしています。(順次実施中。)

こんなところまで、E231系と同じです。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する