ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東西線で運用される07系です。

有楽町線での輸送力増強用として、1993年から1994年にかけて10両編成6本が製造され、当初は有楽町線で活躍しました。

側面は従来車両よりも運転席のスペースを広げ、かつ先頭車の全長を従来どおりにする為、車内の座席定員配列を一般的な3-7-7-7-3から4-6-7-6-4に変更しました。

この為、客用ドアの位置が7000系や有楽町線・副都心線などに乗り入れる他社の車両とは異なることになり、このことが同線へのホームドア導入に際しての障害となってしまったそうです。

その為、07系は10000系の同線投入に伴い、2006年から2009年頃にかけて有楽町線から東西線に全車転属となりました。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。