ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


東京メトロ東西線の主力、05系です。

従来同線で活躍してきた5000系の置き換え用として1988年に登場した車両で、2005年までに10両編成43本(430両)が製造されました。

このうち、1994年までに製造された7次車までの前面デザインは、傾斜をつけて流線型のような形にして、フロントガラスも曲面ガラスを使用しています。

05系の流線型スタイルは、その後登場した06系や07系の前面デザインにもなんとなく似ていますが、前照灯や尾灯はコンビネーション化して下部分に左右対象に配置されています。


関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する