ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


この日、デハ2002編成は運用は無く仲ノ町駅で休んでいました。

2015年4月に運用復帰して以来、とりあえず順調に運用されているようで、旧標準色に塗装された姿をそのままでした。

デハ1001が引退のなってしまい、この時点で銚子電鉄の運用できる車両は2編成のみと綱渡り状態ですが、伊予鉄道から購入し現在整備中の700系(銚子電鉄:新3000形)が営業運転を開始すれば、とりあえずは落ち着く形となります。)

しかしながら、本来は4編成で運用されるところ1編成足りず、今後も減便ダイヤを続ける形かと思われます。

今後もう1編成導入して、減便ダイヤを元に戻すことはあり得るのでしょうか?

資金的にはかなり厳しそうですね。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する