ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


つくばエクスプレス開業前の総武流山電鉄(現:流鉄)には、流星・流馬・明星・若葉の3両編成4本と、なの花・青空の2両編成2本の計16両が在籍していました。

しかしながら、2005年のつくばエクスプレス開業後はそちらに利用客を奪われる形で大幅に減少し、その年は前年(2004年)と比較して乗車人員が16%もマイナスとなりました。

そのため、同鉄道では2009年から2013年にかけて、老朽化も進んでいた既存車両を2両編成5本に置き換え、全ての列車を2両編成としました。

写真の若葉も2011年に引退となり、同鉄道から3両編成はなくなりました。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する