ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


子供の頃、柏に住んでいたこともあり、103系とともに馴染みのある415系です。

401系・403系とともに常磐線の中距離電車として長年活躍してきた車両。

常磐線の取手以北の交流電化が始まった以降、ローズピンクの塗装で「赤電」と呼ばれ活躍してきましたが、1985年の「つくば万博」開催を機に、写真のようなアイボリーホワイトに青帯のデザインとなり、晩年まで運用されました。

この青帯は、常磐線中距離電車のラインカラーとしてE531系でも引き継がれています。

写真は馬橋駅で撮影したものです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://chibatrain.blog.fc2.com/tb.php/1713-e0580092
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック