ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


千葉の113系は、基本が6両編成と4両編成の2種類があり、その組み合わせで4両から10両編成で運用されていました。(現在千葉で運用されている209系も、これと同じです。)

ローカル運用とはいえ、通勤時間帯に見かけた10両の長編成は、往年の横須賀線・総武快速線を彷彿させるものがありました。(グリーン車はありませんでしたが)

当時、113系は地元では常に見かける、空気のような存在でした。

もっと沢山写真を撮っておけば良かったと思っています。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。