ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


千葉地区の普通列車用として2011年まで活躍していた113系です。

千葉に本格的に113系導入された始まりは、1972年の東京駅-錦糸町間の開業と錦糸町-津田沼間の複々線化に始まり、これ以降、横須賀線と直通(1980年開始)する総武快速線とローカル地区(総武本線・成田線・鹿島線・外房線・東金線・内房線の全線)で運用されました。

総武快速線では、1994年から1997年にかけてE217系に全て置き換えられた後も、ローカル地区では10年間以上使用されました。

通勤などで毎日のように利用していた、馴染みの車両です。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。