ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


写真は、もう後継車となるE259系が登場し置き換えが開始されたころに撮った、晩年の253系で、堂々の12利用客編成です。

253系は、デビュー当初は全車3両編成で、東京ー成田空港間は2編成併結の6両編成で運行、東京駅で分割してそれぞれ新宿方面の横浜方面に分かれて運行していました。

しかしながら、その後利用客が大幅に伸びたことから、中間車が製造され基本編成の6両化が進められ、晩年には6両編成2本併結の12両編成で東京ー成田間を走っていました。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する