ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


伊豆箱根鉄道、五百羅漢駅構内ですれ違う、上り列車と下り列車です。

撮影した時の光の関係で分かりにくいかも知れませんが、写真左側が下り列車で普通鋼製除き第1編成、右側が上り列車で軽量ステンレス車体上り車両です。

大雄山線は全線単線で、上り列車と下り列車の交換は和田河原駅・相模沼田駅・五百羅漢駅の3駅で行われています。

早朝や深夜などを除き、基本的には12分間隔で列車は運行され、途中駅での折り返し折り返し運転や終着はありません。

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。