ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。


新潟貨物ターミナルを出発し、白新線から秋田方面に向かおうとするEF510牽引の貨物列車です。

EF510基本番台機は、現在までに23両が新製され、全機が富山機関区の所属となっています。

EF510としては、500番台機がJR東日本から9機が譲渡されているので、計32機の勢力です。

富山機関区には、老朽化の進むEF81がまだ15機配置されていますが(2015年3月1日現在)、今後これらの代替も必要となることから、EF510は今後も増備されるものと思われます。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する