ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


近鉄富田駅から向かって、東藤原駅の2つ手前の丹生川駅の構内に、貨物鉄道博物館があります。

ここは第一日曜日しか開館しておらず、訪れたこの日も閉まっていましたが、屋外に保存されている展示車両は随時見ることができるため、ここで途中下車して見学をしてきました。

写真のSLは、東武鉄道39号機関車です。

元は旧国鉄の5650形5450号機で、1898年にイギリスで製造され、旧国鉄時代では主に東北線、常磐線、高崎線などで使用され、東武鉄道譲渡後は1966年で現役として活躍しました。

その後は昭和鉄道高等学校に静態保存されていましたが、2002年三岐鉄道に譲渡されここに移されたそうです。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。