ときわ鉄道情報局

鉄道車両に関する記事・鉄活動記録の他、模型の紹介なども掲載していきます。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


東藤原駅から下り列車に乗って、西野尻駅本面に進むと、列車は藤原工場の中を進みますが、車窓の向かって右側には写真のような光景を見ることができます。

セメントサイロと、貨車の荷役線ですが、貨物の荷役線は単線のまま高架線になっています。

高架線の下はコンクリートの敷地となっていますが、ここはトラックの積込み用の敷地として活用されているようです。

土地の起伏に合わせた、合理的なレイアウトですが、初めて見たときは、まるで貨物列車が宙に浮いているようでびっくりしました。
関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。